APCでは30年のキャリアの中で培われたプロの技術を学べます。実践に基づかない実習の繰り返しや、療法を学ぶだけの机上の空論ではありません。だからこそ、修了後は様々な分野で活かすことができるのです。

多方面で活躍する修了者の声

  • 今は、地域の方のために病院と連携してカウンセリングをおこなっています。

    アドバンスコース修了
    武田京子さん(52歳)

    地域の方を対象に、心療内科と連携してカウンセリングを行っています。
    自分が悩んだことがきっかけで勉強を始めましたが、APCでは知識だけではなく、人間学を学んだ気がします。自分自身の経験を活かして、虐待や依存症、うつなどの問題を抱えた方々のサポートを行っています。

  • APC所属のカウンセラーとして子育てと両立しながら働けるのが嬉しいですね。

    プラクティカルコース修了
    西谷麻衣さん(38歳)

    卒業後にAPCの心理相談室の研修生になり、その後もスタッフとしてカウンセリングを担当しています。今は2児の母親ですが、出産後も自分のペースで働けています。今後は企業でのメンタルヘルス講習なども担当する予定です。カウンセラーの仕事は子育てと両立しながら、フレキシブルに働くことができて助かります。

  • 看護師として、患者さんの身体と心の両面からのケアに役立っています。

    プラクティカルコース修了
    大隈彩子さん(45歳)

    看護師として患者さんの心理的な面をケアしたくてAPCで受講することにしました。ここは心理クリニックが母体なので、ただ話を聞く実習をやるだけなのと違います。基礎がしっかりと学べたおかげで、現在の病院での勤務にも非常に役立っています。今は福岡の病院で看護師として働きながら、患者さんの身体と心の両面から様々なご相談に応じています。

  • 社員のメンタルヘルス管理と、プライベートの悩みの相談を受けています。

    榎本悦子さん(48才)

    ストレスチェックの結果を基に、社員のメンタルヘルスの管理やパワハラ、長時間労働など、企業ならではの案件を扱う一方、プライベートな問題に悩む社員も相談室にやって来ます。人事や管理者との連携など、難しさの中にもやりがいを感じます。
    APCでは、講義の中に先生方の貴重な実体験が散りばめられ、今、カウンセラーとして働く上での支えとなっています。

修了後に独立開業される方も多数!

  • S.I.A.カウンセリングルーム

    中川香澄さん
    プラクティカルコース修了

  • カウンセリングルームクオリア

    八木和義さん
    プラクティカルコース卒業
    「人生に悩みを抱いている方々に隠れ家として」お気軽におこしください。

  • カウンセリングルームM.heart

    尾崎真澄さん
    プラクティカルコース修了
    「心の悩みに気づくひまもなく頑張っている女性のサポート」に重点をおいています。

  • 心理相談室道敷

    宮内博志さん
    プラクティカルコース卒業
    「転機を控えた方のための予防カウンセリングと 心の悩み、性格や思考、行動の改善を行う心理相談を 行っています。」

  • 加藤 幸雄さん

    プラクティカルコース修了
    「恋愛カウンセリング」が主です。
    「こころのcafe」

  • 服部 博文さん

    プラクティカルコース修了
    「不登校、ひきこもり専門カウンセリング」
    CELカウンセリングルーム英知研究所